50万~プリウス中古車専門店 ページトップ

SOEBRIDとは?

LPG+ガソリン+電気のSOBRIDシステム

HYBRID G+とはガソリン+LPGで走る車のシステムです。ガソリン車にLPG燃料タンクとLPGシステムを取り付けるだけで、ガソリン、LPGと2つの燃料で走る事が出来るようになります。 エンジン始動はガソリンを使用しエンジンが暖まったら通常はコストが安いLPGで走行します。LPGが無くなると自動的にガソリンに切り替わるので安心です。 切り替えスイッチも付いているのでガソリンだけの走行もできます。通常のガソリン車でもハイブリッド車にも取り付ける事ができます。

SOBRID 構造図

HYBRID G+システムの取付は約1週間、外見は変わりません!

HYBRID G+システムの取り付けはインジェクター、LPGタンク、コンピューター等を取り付けるだけですので1週間程度で完了します。LPG燃料タンクは通常トランクの下に取り付けます。例外もありますが通常トランクの容量は変わりません。
コンピューターは助手席の下等、邪魔にならない所に取り付けるので、外見からはわかりません。

今お持ちの車に取付できます!

わざわざLPG専用の車を買わなくても今お持ちの車に取付ける事ができます。

4つのメリット

LOW COST
LONG DRIVE
ECOLOGY
STRONG

燃費・経済性

LPGの価格はガソリンに比べ約40%DOWN!
しかも燃費はほとんど変わりません。

LPG走行とガソリン走行での燃費は、LPGが若干劣りますがほぼ同等です。
試算の結果、営業車でよく使用されるプロボックス等燃費が8~10km/L程度の車では10km走行で約500,000~600,000円の燃料費を削減でき、走行距離が多いほど削減効果がみられます。
また、ガスハイブリットセットに含まれる部品はすべて3年間又は、10万km走行の安心保証がついています。

燃費別走行距離によるコスト比較

ラインナップ

トヨタ プリウス 30

プリウス

取付費 590,000円~

車名トヨタ プリウス
車両形式DAA-ZVW30
排気量1,797cc
燃料タンク容量LPG 66.0L / ガソリン 45.0L

トヨタ プリウスα

プリウスα

取付費 590,000円~

車名トヨタ プリウスα
車両形式DAA-ZVW41W
排気量1,797cc
燃料タンク容量LPG 66.0L / ガソリン 45.0L

トヨタ プリウス 20

トヨタ プリウス 20

取付費 590,000円~

車名トヨタ プリウス 20
車両形式DAA-NHW20
排気量1,496cc
燃料タンク容量LPG 66.0L / ガソリン 45.0L

トヨタ プロボックス

トヨタ プロボックス

取付費 480,000円~

車名トヨタ プロボックス
車両形式DAA-ZVW41W
排気量1,797cc
燃料タンク容量LPG 66.0L / ガソリン 45.0L

トヨタ カローラフィルダー

トヨタ カローラフィルダー

取付費 590,000円~

車名トヨタ プリウス
車両形式DBA-NZE161G
排気量1,496cc
燃料タンク容量LPG 66.0L / ガソリン 50.0L

ダイハツ ハイゼットバン

ダイハツ ハイゼットバン

取付費 590,000円~

車名ダイハツ ハイゼットカーゴ
車両形式EBD-S321V
排気量658cc
燃料タンク容量LPG 66.0L / ガソリン 40.0L

※上記以外でもほとんどの車種に取り付ける事が出来ます。
※取付価格は年式、お車の状況により多少前後する事があります。

Q&A

LPGタンクは爆発の危険はないの?
LPGタンクは高圧にに耐える頑丈な鋼鉄製ですので爆発の危険はありません。LPGを主に使用しているタクシーの爆発事故の話も聞いたことがありませんし、まず安心です。
LPGのスタンドは誰でも入れる事ができますか?
LPGのスタンドへ行けばだれでも入れてもらえます。ただLPGを入れるのには資格が必要なのでセルフスタンドはありません。
補助金について
最大25万円の補助金を受ける事ができます。詳しくは石油ガス自動車導入促進対策補助金をご覧ください。
エンジンのパワーは下がったりしませんか?
車種により多少下がる車もありますが、走行にはほとんど影響はありません。
取付はどれくらいかかりますか?
車種により異なりますが、3日~1週間程度で取付できます。
保証などありますか?
LPG機器に関しては2年間または10万kmの保証があります。
燃費は悪くなったりしませんか?
以前のLPG車は燃費が悪くなると言われていましたが、現在は改良されていますのでほとんど変わりません。
LPGだけでも走れますか?
LPGだけでも走行可能です。切り替えもボタン1つでできます。

取付までの流れ

エンジンにインジェクター等の機械を取り付けます。

助手席足元等にLPGシステムコンピュータを取り付けます。

トランクルーム下にLPGタンクを取り付けます。

トランクルームの容量は変わりません。

ガソリンの給油口の横にガスの給油口を取り付けます。

運転席にLPGシステムのスイッチを取り付けます。

試運転し調整を行います。

完成です。お客様へ納車いたします。

SOBRID(LPGハイブリッド)システムについてのお問い合わせは 0942-44-3950